Infinity

タロット・占星術を中心に、いろいろ見識を深めていこうという心づもり

2018.03.05〜03.11 週間リーディング 「物語の始まり」

春がすぐそこまで来てますね〜。

学生さんは春休みで羽根を伸ばせる季節ですね。

 

ここのところ助け合いって生きていくのに大切だなとしみじみ感じています。

大層なことではないんですけどね。じわじわ効きます。

ほんのり与え合う感じでいきましょう

 

そいじゃ今週も行きまっそい

 

 

 全体の雰囲気

・ワンド エース 逆

・魔術師 正

 

アドバイス

・世界 正

 

デッキの一番下

・ペンタクル エース 正

 

 

はじまりはじまり〜〜〜!!!! 

 

いや〜〜〜物語が始まる瞬間ってこんなカードの出方するんですね。

思わず「オッ、ヒョッ……!!」って声でました

 

童話やらファンタジーの出だしを思い出してください。

あるいはミュージカルや演劇を。

 

真っ暗闇になって観客のおしゃべりが静まったと思うと

不意に舞台上に照明がバン!と当たり、

閉じられている幕の前にピエロがひょっこり出てきたイメージです。

このピエロが舞台回しのような役目を担っているのですが、

「レディース・アンド・ジェントルメン!」みたいな感じで

前口上を喋りはじめます。

その前口上が終わると、ついに幕が開きます。

 

私たちにできることは、この舞台に集中することだけです。

「新しい物語なんて……」

そんなあなたも登場人物の一人、主役の一人、観客の一人です。

まだ自分がそこに登場するとは思わないかもしれませんね。

突然わけわからんピエロが出てきて驚くかもしれませんが、大丈夫です。

このピエロ、小道具と大道具を駆使してハッピーエンドに持ってってくれそう笑

なので、ワクワクしながら楽しみましょう。

 

 

恋愛の雰囲気

・ワンド ナイト 正

・ワンド 7 正

 

アドバイス

・ソード 5 逆

・ペンタクル10 逆

・審判 正

 

デッキ下

・死神 逆

 

 

なんだ今週すごいな!!

アクションとスペクタクルがヤバい

 ホントこれ恋愛か?

 

先週の「全体と恋愛」に出てくるカードが

今週と互い違いになっているのも気になりました。

そしてまた死神さん来てますね。今回は逆です。

それで審判が今度は正ね。

違うタロットデッキ使ってるんだけど……出るもんだな〜。

 

先週の結果を考え直さないといけないですね。

魔術師 逆 は、今週のピエロが前から

舞台裏でなんか用意してたみたいな感じだな〜コレ

あとワンドナイト過去からの「克服」の道をたどっていたっぽいですわ すまんな

 

動きはあるし、しかも結構忙しいです。

ここで大切なのは「自分さえよければ」をやらないことと、

「過去の負け」にこだわりすぎないこと。

自分と全体の幸せ、良い方向を考えましょう。

悪い方にいきそうなら、「全体の雰囲気」で舞台が…と言いましたが、

舞台の一員になっている、実は観客の中にも自分がいるということを

ちょっと意識してみましょう。

戒めも、応援もあるはずです。

大人の恋愛でいうと復縁とかも気配としてありそうなんですが、

「はじまり!!」が強いので、以前とは全く別物になりそうですよ。

 

そして、このワンドナイトはなんだかカッコイイ〜〜

一度敗北を喫して傷を負ったナイトがしっかり克服して難関に挑む……

ドラマ性のある、誰もが応援したくなるキャラクターです。

審判のカードの天使がまたこれ、いい〜ラッパ吹いてますわ笑

大丈夫そうなので、慌てずに進んでください。

 

いや〜今週いいな。

テンション上がった〜〜。

出だしで「行きまっそい」とか言ってゆる〜くはじめたけどこれはすごい笑

個人的にこのリーディングは殿堂入りの週になりそうです。

 

 それでは。