Infinity

タロット・占星術を中心に、いろいろ見識を深めていこうという心づもり

ペルソナ5って何だったんだろうっていうペラい感想

f:id:prepara:20170826012133j:plain

 

 

ペルソナ5 - PS4

ペルソナ5 - PS4

 

 

 

<既プレイの方推奨です>

ゲームって始めた時期にもう一回やりたくなるんでしょうかね。

9月を前にしてP5をもう一回やりたくなってる自分がいるんです。

 

いろんな考察も疑問とかも出尽くしていると思うので、

毒にも薬にもならなそうな、何となーくな感想。

 

その1 舞台設計が最高

やっぱ東京が舞台ってワクワクしますね。特に歩き回ることが多いのが渋谷なので、

ここってあそこだよな〜とか思いながら主人公走り回らせるのが楽しい。

三茶の奥の方に設計削った部分あるけど、あそことかもう放置なんだろうか?

三茶の雰囲気も本当〜に好きだ。高速見えるのはめちゃいいです

 

その2 雨の日の切なさがいい

ペルソナの4と5って、曇りとか雨の日こそ作品の魅力がグッと滲み出てくるような気がします。音楽もいいんだこれが

ファミレス行って特別メニュー頼んだり、誰と過ごそうかと思って渋谷をボーッとしてみたり、雨の日に体感するやるせなさみたいなのがしっかり味わえます。

私は曇り・雨の日支持者なのでペルソナの押さえ方はすごく好きです。

 

その3 ストーリーに製作陣の葛藤が見える

やっぱストーリーはめちゃくちゃ苦悩があったんだろうと察し

本当はこうしたい、でもこうなった、みたいなところがありそう

もしかしてと思うんだけど、台詞とかト書き書いている人が途中で交代したんだろうか。あるいは、半分まで出来ててこれじゃ間に合わねえってめちゃくちゃ省略したか。ジョーカー(主人公)のキャラ設定のブレがかなり気になったんですわ。

 

その4 鴨志田パレスは心の目で見る(幻視)

ピカレスクロマン、ってテーマに据えたからにはもっと出だしは退廃的で耽美的な舞台にしたかったと思うんだけど、すり合わせがアレでちと物足りない感じになったのかなと

 

その5 明智って結局何やったんや

6月ごろに喫茶店に時々くるのは本当に何だったのか

省略された匂いが…

 

その6 終わり方が希望あるようでない

まさにP4の濃霧エンドっぽいんだけども…

夢なら覚めてくれ…弁護士の名刺ならあるぞ…あれ、使えない…

 

その7 図書室の陰口は一生付いて回る

何でなの?

 

その8 銭湯に掛ける熱意がヤバい

銭湯の造りよかった〜!お湯が変わるのがまたよかった。

 

その9 実習棟が空気

実技棟?みたいなとこ、何も使ってない気がするんだけど

なんかあったっけかあそこ…

 

まとめになってるかわからんまとめ

推測でしかないんですけど、本来はもっと店とか物語とかボリュームあったのかと。

プレイ時間100くらいっていうので「もっと削れ」っていう反対勢力が出たのかもしれないですね。

それで演出なのか設計ミスなのか説明不足なのか何なのか分からなくなってるのかも

 

ペルソナ5の世界=誰かの夢=ジョーカーのパレス

ほんで

ジョーカーのパレス(認知世界)渋谷あたりペルソナ5の始め〜終わり

ってことなんじゃと思います

もうすでに鋭い方が指摘していたように

パレスじゃなくてもサードアイ使えるっておかしいしね。

最後の最後、みんながジョーカーをまるっきり忘れるってのも

若干違和感あるし。

指摘されてるなんかの裏ボスがパレスに入れ込んだ、それを解いたってのも

表現なかったし。繰り返しになりますがそれは説明不足なのか、ミスか、演出なのかさえもわからない。

 

とりあえずそのパレス崩したいので完全版お願いします。

 

そうだ、タロットもありましたね。

正直思い出せないのでもう一回やってみてから書きます。